処方箋のもらい方

処方箋のもらい方

通販で初めてカラコンを購入する際に必要な
自分のBC(ベースカーブ)や度数を知る必要があります。

 

そこで、自分のBCや度数を知る方法ですが、眼科医に処方箋をもらうしかありません。
処方箋をもらうためには、その眼科医が提携している
コンタクト専門店で使い捨てを1回だけでも購入する必要があります。

 

眼科医といっても、どこでもカラコンの処方箋を書いてもらえるわけではありません。
まず、カラコンの処方箋を書いてもらえる眼科なのかを
電話で問い合わせしてから受診しましょう。

 

「処方箋を書いて欲しいが、購入は通販でしたい」と言うと、
ほとんどの医者が処方箋を書いてくれないようです。
そればかりか、医者が怒り出してお互いに不愉快な思いをする場合もあります。

 

今までにも視力矯正用のコンタクトを装着しているのであれば、
BCや度数は今までの処方箋に記載されています。

 

今まで視力矯正用のコンタクトもしたことが無い場合、
「今まで1年用を使っていたのですが、ワンデイを試したい」
等と言えば、試供品をもらえることもあるようです。

 

この方法なら、眼科へ行く費用も最小限で済みますので、
ダメ元で試してみても良いかと思います。

 

度数は変化することがあるにせよ、ベースカーブは一度知ってしまえば、
何度も変わるものではありませんから計測してもらうようにしましょう。