カラコンの使用期限はしっかり守る事

カラコンの使用期限はしっかり守る事

カラコンは、様々な店舗や通販サイトで販売されているため、手軽に購入することが出来るものです。カラコンは、目に直接入れて使用するため、出来るだけ安全性の高いものを選ぶことが必要ですが、使用する際に、いくつか気をつけなければならない点があります。

 

そのひとつに、カラコンの使用期限があります。

 

カラコンの使用期限を確認する

カラコンには、使用期限というものがあります。カラコンには、ワンデータイプ・1ヶ月タイプ・3ヶ月タイプ・1年タイプなど。製品によって使用期限に違いがあるため、カラコンを購入した際には、パッケージか、取扱い説明書などに記載されている使用期限を確認しましょう。

 

注意が必要なのは、使用期限はあくまでもカラコンを正しくお手入れしながら、適切な保存状態を保った場合のものであるため、カラコンの取扱いが正しく行われていない場合、記載されている使用期限よりも、短い期間しか使用出来ない場合もあります。

 

長期間使用タイプのカラコンを購入した際には、出来るだけ正しく取り扱うようにしましょう。

 

カラコンの使用期限と保存期限の違い

カラコンの保存期限とは、カラコンを開封していない状態での保存期限のことを指します。

 

カラコンには、使用期限が短いものから長いものまで、様々なものがありますが、どのカラコンも、開封していない状態での保存期限は、約2年〜3年と言われています。

 

未開封の状態であるなら、比較的、長期間、保存することが出来るようですが、室内の温度が高い場所や、直射日光の当たる場所などで保存した場合、品質などに変化が見られる場合もあるため、カラコンを保管する場所には、十分に注意が必要です。

 

カラコンをまとめ買いされる方も、中にはいらっしゃるかもしれませんが、購入後は、出来るだけ早く使用した方が良いかもしれません。

 

 

カラコンを購入したら、まずは、使用期限をきちんと確認するようにしましょう。毎日のお手入れや保存方法が適切であれば、快適にカラコンを使用することが出来ます。